汗もしたたる

こんにちは。
突然ですが、私はすこぶる汗っかきです(^_^;)(^_^;)(^_^;)
今日も近々あるテストに向けて、汗をかきながら勉強勉強…。

この汗が、友達と遊ぶ時だったり、部活にいそしむ時の汗だったらなーとか思いつつ。
もったいない、もったいない(^_^;)笑



テスト勉強の傍ら、夏の予定を埋める。
昔仲よかった子達とのラインのグループを、久しぶりに動かす。
懐かしい感覚。いつでも、おかえりって、お互いで言い合ってるような。
大学の友達とラインするのとは、ちょっと違う感覚。
にやにや顔に、汗が流れる。変質者。笑



春に会った時と、何か変わっているかな。
みんな、お互いの人生を歩みだしてるんだろうか。
私だけ取り残されてはいないか。
過去から脱却できているんだろうか。
そんなことも、ちょっとだけ考えてしまいます。



その予定はまだあと一ヶ月は先になりそうだった。
楽しみ。楽しみ。たのしみで勉強に手がつかない。(^_^;)

一ヶ月。
あと一ヶ月もしたら、数ヶ月ぶりに恋人に会う。
そして部活の大会でここを離れて、旅行に行って。
たまには友達と呑んで、歩いて。
あの子とも遊ばなきゃ、あの子とも。
まだ予定立ての段階なのに、笑っちゃうね。




あーーー。
あとちょっと、もうちょっと勉強頑張るからどうか
こんな長い休みの日には、楽しませてね。
その分、頑張るからね!
って、誰に言うわけでもなく、汗をかきかき書きっぱなし。


スポンサーサイト
【2017/07/26 16:42】 | いつもの話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夏の更新

お久しぶりです、さつきです!
『さくら日和』を経ての更新。

ここ数ヶ月、なんとか私は進級して、なんとか恋人もうまくいって、遠距離恋愛になって、バイト戦士になって、、、と、去年に比べたら動きの多い出だしとなりました(^_^;)

今更ですが、恋人は去年浪人の身でした。
そして現在、なんとか第一志望の大学に受かることができて、遠距離恋愛に。
ただでさえメンタル激弱な私、今年の五月病はひどいものでした。笑
おかげでその時期のテストは散々でしたが、なんとか今に至ります。
恋愛でも学業でも難しいと言われる受験生カップルを乗り越え、その次は6年間の遠距離恋愛、、、
正直不安しかありませんが、どうにかやっていくしかありませんね(~_~;)

今後ともこんな感じで、なんとか・どうにかやっていきたいと思います(笑)
どうかよろしくお願いします🙇


【2017/07/25 17:34】 | いつもの話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イブの朝は寒かった


今朝、恋人からの返信で、しばらく連絡できないことを告げられた。
本当に忙しくて、きつくて、辛いんだろうな。
私も経験したことのある苦しみの中で、彼は今もがいている。

けど、よりによってイブの朝に、そんなこと聞きたくなかった…。
その話はほとんど一方的で、私に「でも」の一言も言わせてくれなかった。
ちょっとだけ泣いた。

ここ数年、冬の時期はいつも辛い。
去年の今頃は、来年は普通の女の子みたいに、素敵な冬を過ごすんだって
そんな妄想をしながら、直前期の焦燥感や不安を乗り越えた。
そんな冬はいつくるんだろう?
今朝の出来事は、今年のクリスマスを吹き飛ばして
頭痛と、大きな穴を心にこさえただけ。

今年一年で、何度か衝突したことがあって
その発端について、彼はきっと勘違いしてる部分がある。
それは私が言わなきゃ多分伝わらないものなんだけど
今は言わない方が彼にとっていいんだろうって思って言ってないだけ
でも、今になって、言わなかったことが正解なのかそうじゃないのか、不安になってくる。
もっと勇気出して、もっと厳しいこと言った方が良かったのかな。
私はやっぱり嫌われたくない、自分可愛さに、言わなかっただけじゃないの?
言った方が彼の為になったんじゃないかって。
私の一言で、私が嫌われても、今頃彼の負担がちょっとでも減ってるんなら
それは、彼のことが本当の本当に好きなら、言うべきだったんじゃないかなって。
本当、今更思えてきて。
それを思うと悲しくて。
それでも、言っても変わらなかったんだって、彼を責めたい自分もいて。
彼の苦しみが分かるだけ、頭が痛くなる。喉の奥も苦しくなる。

あー、これから何ヶ月か経って
二人、連絡が取れる状況になっても
私は彼に会えるのかな。
彼から連絡は来るのかな。
そろそろ本格的に壊れそうな携帯で、そのまんまでいてくれるのかな。
もし携帯変えちゃったりして、機械オンチな彼は、ちゃんと私の連絡先を残してくれるかな。

ほんとにほんとに好きだったな。
私の全部あげていいくらい好きだった。
というか、全部あげてたの、知ってたかなぁ。
これからも頑張ってほしいな。
でも、応援の言葉もかけさせてくれないのって、ちょっとひどいよね。

窓の遠くに見える綺麗なイルミネーションは、寂しくなるから見ない。
勝手に色々立ててた予定も、綺麗に忘れなきゃ。
寒いだけの冬なんていらない。


続きを読む
【2016/12/25 00:23】 | すきな人ほど | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
しあわせってなんだ


最近やることが多くて、大丈夫じゃないさつきです!
それでも、バイト入れてなかったり部活が緩い分、他の同期よりは楽なんだろうけど。
体力が全然ないのって本当だめだ…。
将来的に絶対マイナスになるから、学生のうちに付けておきたいものです(>_<)

そう。
忙しい時に、なんでか昔を思い出す。
子供の頃。家族旅行。
楽しかった中学生。
なんだかんだ充実してた高校生。
大変だったけど、私にとって特別な浪人時代。
いつを思い出しても、今よりは幸せだったなって感じてしまう。

たぶん、それはただの懐古なんだけど。
胸が焼けるみたいに苦しくなる。
今の自分が全然成長できてないことを感じて
なりたい自分になれてないことを感じて
理想の壁にぶち当たる…。

ずっと、大学生になったら、って思ってた。
浪人してた時だけじゃなくって、高校生、中学生の時から。
ごめんね。全然、そうじゃなくって。
こんな私でごめんね。

今の私の幸せは
家族や好きな人と一緒にいること。
何かに追われずに過ごすこと。
端から見たら、しょうもないかなぁ。
でも、本当にこれが欲しくって
喉から手が出るくらい欲しくって
欲しがってるだけでなんの進歩も成長もない気がして
むしゃくしゃしてどーでもよくなって考えることをやめる。
自分がどうこう動くことで解決する問題とちょっと違うことに気づいてるから。

私はこんな感じで適当な文章を適当に打つことで何かを発散させてるけど
うまく発散法を見つけられなかった同期は気を病んで逃げることを選択する。
やらなくちゃいけないことから目を背けてる私だって実質逃げてるけど
たぶん、ずさんさとか図々しさがその人よりもちょっとだけあるから
だから入りたくて仕方なかったはずの行きたくない大学へ通う。

明日もまた早起き。

【2016/12/07 01:17】 | むずかしい話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
すきときらい


私のことをわかってくれる人が一人でもいてくれたら、それでいいんだと思う。
いつからかはもう忘れたけど、ずっとそう思ってる。
誰かに嫌われることって、やっぱりイヤだけど
その人が私のことを元々好いてないんだったらどうでもいいやって思える。
私を好きでいてくれてる人が、私のことを好きでいてくれるならそれだけでいいんだ。

たまに、こんな自分の考えに自信がなくなる時がある。
嫌われるのって、やっぱり勇気がいるから。
普段から、揉め事が起きないようにやってるつもりだけど
もし起きてしまったら、特にこの閉鎖的な学科では
一人誰かを敵に回すと、ひょっとしたら自分の知らないところでそれ以上の敵を作って
そんな環境で何年も過ごさなくちゃならないことになる。

ちゃんとした信頼関係ができてて、かつ私の味方になってくれる人たちは
確かにいるはずなんだけど、今身近にいる人たちがそうかと言われると……どうなんだろう??

大学の大多数の人は、敵でも味方でもなくて
その中でも、私について無関心な人と、敵味方どっちにも変わりうる人がいる。
後者について、心の隅っこではどっちかに転んで欲しいと願っている。
そうした人が色んな人に情報を受け渡して、ことを複雑にする。
ひ弱な私の心にも傷をつける。

本当なら誰のこともきらいにはなりたくなくって
みんなと仲良くやっていきたいのにな。
こんなきつい生活だから、せめて学年のみんなが一丸となって色んなことを乗り越えていきたいのに。
そうすればいいのに。
そうできないから。

大学は暗い。
たぶん今の私も暗い。


【2016/12/03 11:55】 | むずかしい話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ